HOW TO 困ったら

  1. 優しさを現わす、具体的行動![移動編]

優しさを現わす、具体的行動![移動編]

こんにちは!デートコンシェルジュです♪本日のテーマである「優しさ」というものについて考えてみたいと思います。「どんな男性がタイプですか?」という質問に対して、女性の回答で一番多い答えは「優しい人」です。優しいとは。。。?具体的に分かるようその行動をお教えします!

01.車道側を歩く

もしもの時のことを考え、男性が外側を歩こう!また泥や排気ガスが女性にかからないよう気をつけよう。
実際、女性からしても「守ってもらえている感じがする」「エスコートしてもらえて嬉しい」とかなり好反応のようです!これは意識してやるしかないですね!

02.エスカレーター(階段)を上るときは女性を先に
エスカレーター(階段)を下るときは女性を後に

相手の動きを真似する:ミラーリング

これはなにかあって女性が倒れた時のことを想定して男性が受け止めれるようにする為です!ハイヒールを履いていると、特にバランスを崩しやすいので気をつけてあげましょう♪

03.エレベーターに乗る時は先に、降りる時も先に

先に乗り行き先のボタンを押し、開くボタンを押して、扉が閉まらないようにしよう。人がいる場合は先に乗り女性が安心して乗れる場所を確保してあげよう。降りる時は先に降り、扉を押さえよう。そして、次のエスコートにスムーズに移れるようにしよう。

04.手を差し伸べよう

押してダメならひいてみる

足元が危ない時(暗くてよく見えない、階段の下り始めなど)、安心感を与える為に、男らしさを伝える為にエスコートしよう。

05.歩調を合わせる

女性はオシャレをする時、ヒールをの靴を履くことが多いです。ヒールって、男性が思っている以上に歩きにくいものなんです!オシャレと機能性は両立しないことをわかった上で、歩調を女性に合わせてあげましょう!

06.車で移動中、急ブレーキをかけた際女性の腹部あ
たりに手を添える

押してダメならひいてみる

運転手は、急ブレーキをかけることが事前にわかりますが、助手席の女性はわかりませんよね。横を向いてるとき、下を向いているとき…気が付いていない時にいきなり急ブレーキをかけられたらケガをする恐れもあります。女性を守ることを第一に考えましょう。

07.車に乗る際、女性のドアを開け閉めしてあげよう
(上級者)

これはとてもベターですが、ベターでもやられると女性は喜びます。出来るだけさり気なくできるようにしましょう!ただし、高級車に限ります。軽自動車でドアを開け閉めされても、ちょっと不釣り合いなのでやめておきましょう…。

08.扉の近くに来たら、少し早歩きをしてドアを開け
て女性を先に通そう

押してダメならひいてみる

女性が同じ歩調で出入口を通れるようスマートにエスコートできると良いですね♪

次回は、優しさを現わす、具体的行動![食事・会話編]を紹介します!併せてチェックしてください!