HOW TO 困ったら

  1. 脈無し片思いから大逆転できるテクニック!

脈無し片思いから大逆転できるテクニック!

こんにちは♪デートコンシェルジュです。この子、脈ないなあ…と感じた経験はありませんか?以前紹介した『女の子が恋愛対象外の相手にとる態度』の記事を読んで当てはまってしまった( ;;)なんて方もいるかと思います…。しかし!それでも諦めきれないあなたに、脈無し→付き合う為のテクニックを紹介しちゃいます!

01.会う回数を増やす:単純接触の効果

会う回数を増やす:単純接触の効果

CMでいつも耳にする音楽を好きになっている、クラスのあの子がやけに気になる…なんて経験、多くの方が体験していると思います。それは単純接触の効果といい、「何回も接触することで、高感度があがる」というものです。
ただし!嫌われている人は会う回数を増やしても逆にますます嫌われてしまうので要注意です!もしかしたら嫌われてる可能性もあるかも…と感じる人はこの手法は避けた方が良さそうです…。

02.相手の動きを真似する:ミラーリング

相手の動きを真似する:ミラーリング

ミラーリングとは、鏡のように相手と同じことをすると、親近感を抱かせることができる、という心理学用語です。 仲のいいカップルや夫婦って、自然と喋り方が似ていたり、行動が似ていたりしますよね?この状態をあえて作り出すのがミラーリングです。

例えば、
・同じタイミングで飲み物を飲む
・食事の時、相手が食べ始めるとほぼ同時に自分も食べ始める
・相手が足を組んでいる時に自分もさりげなく足を組んでみる
・相手の口癖をさりげなく使ってみる
などなど…

とはいえ、これみよがしに真似をするのはNGです!さりげなく行うのが重要なポイントです。まったく同時に、ではなく多少時間差で真似するのが不自然になりにくくてオススメです♪また、やりすぎもNGです!相手に「この人、なんだか私に似てるなあ…」と思わせる程度にしましょう!

03.正面に座らない

正面に座らない

心理学的に、正面に座ると敵対心をもつ可能性が高いといわれています。
会社の飲み会など、席に座る場面では正面に座るのは避けましょう。可能であれば隣に座るのがベターです。もしも正面になっていまったら、半身ずらすなど、真正面は回避するようにしましょう!

04.押してダメならひいてみる

押してダメならひいてみる

頑張ってアピールしているけれど全然脈がないときは、恋愛の基本「押してダメなら引いてみろ」です!

すっと引くことによって「今までアピールしてきたのに…。」と相手の事が気になりだします。そして「なんで急に連絡なくなったんだろう…」とあなたの事を考えさせてしまえばばっちりです!自分が追う恋で失敗したのだから、今度は相手に追わせてみようと考えるのは意外と成功する確率がある駆け引きのテクニックですよ♪

ポイントは、すっぱり引くことです!今まで毎日していたLINEを3日に1回に減らす程度では引いたとはいいません。むしろ相手から連絡がくるまで連絡しない!引くときはちゃんと引いて強弱をつけましょう。

うまくいかない恋愛に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください♪勿論、これで100%成功するというわけではありませんが、ちゃんとやりきって納得できる恋愛を!デートコンシェルジュは皆様の恋愛を応援します♡