HOW TO 困ったら

  1. 初デートの際、絶対に気をつけるべきこと3選

初デートの際、絶対に気をつけるべきこと3選

こんにちは♪デートコンシェルジュです。今回は初デートの際に絶対に気をつけることを3点 に絞ってご紹介します。注意すべきことなんてたくさんあるかもしれないですが、最低限この3点には注意してもらえれば、女性からの印象は、そこまで悪くならないと思います。その他の注意点が気になるという方はHOW TOの他の記事も読んでいただければと思います。初デート、デートがうまくいかずにお悩みの男性必読です!

01.遅刻しない

(理想の彼氏)マメで、言葉で伝えてくれる!(チャラい男)褒めてくる、メールがマメ

まず、最低限遅刻だけは、絶対さけましょう!特に男性は初デートに誘う側の場合が多いですよね。誘っておいて遅刻してきたら、女性は幻滅してしまいます。これでは、次のデートに繋がりません。
何か理由があって遅刻しそうであれば、しっかりその内容を伝え、外で待たせるのではなく、待ち合わせ場所の近くの店内で待ってもらうなど、相手のことを考えて行動しましょう。また、会った時には、誠実な態度でしっかり謝りましょう。

02.お店を決めてない(ノープラン)

(理想の彼氏)服装に気を使える(チャラい男)服装や髪型はシンプルでオシャレ

初デートなのに優柔不断で、お店がなかなか決まらなかったり、行く予定だったお店がいっぱいで歩き回ることになるなどは、女性に幻滅されるポイントです。せっかくデートまで持って行けたのに、そこで損をするのはもったいないですよね。

初デートでしっかりお店を予約しておいたりすることで、女性は「私のために準備しておいてくれたんだ。」と喜んでくれます。

また、初デートで高級なレストランなどを予約するのは、やめた方がいいかも。。なぜなら、初デートで女性も緊張している時に、マナーに気をつけなければならない高級店はさらに緊張度を増してしまうからです。また、男性がおごる場合、あまりに金額が大きいと女性は少し抵抗を感じるようです。

無理をしない程度のお店を選んで、男性がスマートに支払いを済ましてあげるのが、成功の秘訣かもしれないですね。ちょっとリッチ、ゆっくり話せる静かな場所、少しワイワイした緊張せずに話せる場所などデートコンシェルジュに任せていただければ様々な提案をさせていただきます。

03.身だしなみで損をしない

(理想の彼氏)話が面白く、優しい人。(チャラい男)性格が社交的、女性慣れしている

今まで、スーツで会っていた女性と初デートに行くのであれば、あまりカジュアルにならない方が良いかも。ジャケットにジーパン(チノパン)といった具合に、ジャケットまたは、シャツなどを着ることで、カジュアルすぎず、程よいかっちり感がでます。デートを取り付けた時との印象を崩さないようにした方が得策かもしれないです。また、香水のつけすぎなどには注意しておきたいですね。

私個人の意見ですが、靴をしっかりしておくことをお勧めします。ぼろぼろの靴を履いているといくら服を気にしててもなんか締まりがなく感じてしまいます。また、おしゃれな女性ほど靴を見ている気がします。逆に言うと女性の靴を褒めてあげるとおしゃれな女性は喜んでくれるのかもしれないですね。

いかがでしたか?「こんなことまで?!」と思った方、わかっていたけどそこまで気が回せていなかった方、これから初デートの方…。最低限これだけは気をつけましょう。そして次へとつながる楽しい初デートを満喫してください!